homeホーム>ニュース&ブログ>2019年11月

2019年11月

時間外労働の上限規制

時間外労働の上限規制が導入されます!

残業時間の上限は、原則として月45時間・年360時間とし、
臨時的な特別の事情がなければこれを超えることはできません。

<施行> 大企業:2019年4月~  中小企業:2020年4月~


臨時的な特別の事情があって労使が合意する場合でも、以下を超えることはできません。

 ✔ 年720時間 以内
 ✔ 複数月平均80時間 以内 休日労働を含む
  (「2か月平均」「3か月平均」「4か月平均」「5か月平均」「6か月平均」が
  全て1月当たり80時間以内)
 ✔ 月100時間 未満 休日労働を含む

月80時間は、1日当たり4時間程度の残業に相当します。
また、原則である月45時間を超えることができるのは、年間6か月までです。

※上記に違反した場合には、罰則(6ヶ月以下の懲役または30万円以下の罰金)が科される
 おそれがあります。
 

2019101113448.jpg

※上限規制の適用が猶予・除外となる事業・義務があります。
 また、中小企業への上限規制の適用は1年間猶予されます。

「時間外労働の上限規制(厚生労働省)」より引用
https://www.mhlw.go.jp/hatarakikata/overtime.html

*****************************************************
株式会社MEDIATEは、産業医紹介事業の経験から、様々な企業の抱える問題にメスを入れることができます。スポット依頼をはじめ、柔軟な対応で企業の健康を守ります。
産業医紹介ならMEDIATEの「産業医紹介ナビ」

 

インフルエンザ予防

2019111144445.jpg

例年、12月~3月頃にインフルエンザが流行します。今年は、すでに多くのインフルエンザ患者の発生が報告されています。早めにインフルエンザ対策を行いましょう。
 

予防接種をしましょう

インフルエンザウイルスは部分的な変化を繰り返し、毎年流行する型が変わりますので、毎年流行する型の予測に基づいたワクチンを接種する必要があります。
成人では1回のインフルエンザワクチンの接種で、接種後2週間後から血中の抗体の量が増え始め、4週間でピークに達し、約5カ月続きます。
11月上旬までには接種しておくと良いでしょう。
 

手洗いのポイント

2019111144513.jpg

1. 石鹸(ハンドソープ)はしっかり泡立て、手全体やしわに石鹸をよく行きわたらせる。
2. 親指、手首は洗い残しが多い、くるくる回してしっかり洗う。
3. 手洗いは30秒、しっかり洗う。
4. 手拭きは、なるべく使い捨てペーパーを使う。
 

咳エチケット

●咳やくしゃみをする時は…
 手で覆うのではなく、人から顔をそむけ、ティッシュやハンカチ、上着の袖で口と鼻を覆う。
 →咳やくしゃみを手でおさえると、その手にウイルスが付着します。
  ドアノブなどを介して他の人に病気をうつす可能性があります。

●口や鼻を覆ったり鼻をかんだティッシュは…
 蓋のついたゴミ箱へ捨てる。

~こまめな手洗い、消毒を心掛けましょう~

株式会社メディエイト 保健師 新井望