homeホーム>ニュース&ブログ>産業医コラム>産業医紹介ナビ》 健康診断で自分自身の体調をチェックしましょう。
産業医コラム

産業医紹介ナビ》 健康診断で自分自身の体調をチェックしましょう。

健康診断を受けましょう

20186501437.jpg

なかなか健康診断を受ける時間が取れず、何年も先延ばしになっている方もいらっしゃると思いますが、やはり健康を維持する為には「健康診断」で定期的に自分自身の体調や体の状態をチェックすることが大切です。

健康診断では、高血圧・糖尿病・高脂血症などの生活習慣病や、各種の癌などの病気を早期に発見できるだけでなく、検査結果に異常があった場合、それぞれの疾患に合わせて、医師を始め看護師・栄養士・薬剤師などから、生活習慣や食生活・内服薬に関する相談や指導を受けることが出来たり、より詳しい精密検査が必要な場合には、各専門医を紹介して貰うことが可能です。
 

健診結果を共有しましょう。

私が消化器内科医師として長い間健康診断に関わってきた経験から、全ての患者様に個人的にお勧めしていることがあります。

健康診断は、まず定期的に受けて頂くのが最初の第1ステップですが、その次の第2ステップとして大切な事は、健康診断の結果について医者からの指導を受けるだけでなく、検査結果をご家族や特に親しいご友人と共有したり、健康に関して話し合うきっかけにして頂きたいということです。

20186501921.jpg

健康診断の結果は個人的な事であるために、家族をはじめとして周りの親しい方々で話し合うことをされていない方も多いのですが、健康問題を解決する為には、日常生活の食事療法や運動療法が薬物治療と同じくらい重要であり、さらにご家族や周りのご友人の協力があると、治療効果がアップすることが多い為です。

また自分以外の人と健康について話し合うことをきっかけに、自分の生活習慣の問題点が見えてきたり、ほかの方の生活習慣から、取り入れやすい方法を学ぶ機会が生まれます。

実際に、長い間ご家族にはご自身の疾患に関してお話しされていなかった方が、その疾患が原因となる深刻な病状になられてからご家族が知る場合も多く見られます。

ご自身の為だけでなく、将来的にご家族に関わる糖尿病や緑内障などの遺伝性の疾患や、家族内で感染する可能性のあるヘリコバクターピロリ感染症などもありますので、健康診断を受け取り、医師からの指導を受けた後には、周りの親しい方々と健康について話し合う機会を設けて頂きたいと思います。
 

                   株式会社メディエイト 産業医 望月 香織 (Kaori Mochizuki M.D)
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mediate-sangyoui.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/240